審美・ホワイトニング

審美歯科

黄ばんだ歯を白くしたり、詰め物や被せ物を用いて歯を整え、美しくする治療などを指します。

当院では、歯本来の機能をしっかりと考え、詰め物や被せ物の製作は、限りなく天然の歯に近い材質で審美性を求めております。

■金属アレルギーをお持ちの方■短期間で歯並び・歯の黒ずみ・形や大きさを治したい方■料金を極力安く済ませたい方
にも対応できる物を種類豊富にご用意しております。

ホワイトニング

いま話題のホワイトニングで白い歯に!!

コーヒー・煙草などによる着色、歯石による汚れなど歯が変色する原因は色々あります。
歯を白くする方法の一つとして、漂白(ホワイトニング)があります。

漂白(ホワイトニング)とは薬を使うことで歯を白くする方法のことです。
歯並びに合わせたマウスピースを作成し、そこに薬を置いて一日に2時間ほどマウスピースを歯に装着します。

多くの場合2~3週間で白い歯を手に入れることができます。
興味のある方、治療希望の方はぜひご相談ください。

ホワイトニング方法
通常は夜寝ている間におこないます。
寝ている間は飲食や会話がなく、唾液も少ないため、薬の効果が大きくなります。
  1. 最初に、歯を磨いて歯の表面の汚れを落とします。
    (普通の歯磨きの方法です)
  2. マウスピースが濡れていたら、ティッシュなどで水気をよくふき取ります。
  3. マウスピースにホワイトニングジェルをシリンジから適量注入します。
  4. トレーを歯にはめます。
  5. もしマウスピースからジェルがはみ出したら、歯ブラシで除去して軽くうがいをします。
  6. 朝起きたら、マウスピースを外し、歯やマウスピースについているジェルを歯ブラシや指で取って綺麗にします。
    (マウスピースは熱いお湯で洗わないでください。変形して歯にあわなくなってしまいます。)
  7. マウスピースはケースに入れて保管します。
このページの最初に戻る